自動車任意保険 110番

車両保険

自動車任意保険の補償の種類

自動車任意保険の車両保険は、自分の車に対する補償です。

車両保険は、単独事故を起こした場合、また災害で車が被害にあった場合の損害に対して補償してくれます。

他にも、盗難や、無保険車との接触といった、車に対するあらゆる損害に対して、補償されています。車両保険の保険料は、自動車の価値で変化します。

この為、100万の価値の車に1000万の補償は付けられませんが、自分で一定範囲の補償内容や適用範囲を指定する事が出来ます。車両保険は保険内容が保険会社によって異なりますが、共通している車両保険に、フルカバー補償の一般車両保険があります。

フルカバー補償は保険料が高くなりますが、自然災害や盗難などの場合でも、補償を受ける事が可能です。

また、自損事故や当て逃げをされて相手がいない事故の場合にも、車両保険の補償をうける事が出来ます。

車両保険には、一般車両保険以外に、エコノミーや、エコノミー限定Aといった保険の種類があり、エコノミー車両保険は、車と車の接触事故だけ補償が受けられ、エコノミー限定A車両保険では、自損事故と当て逃げ以外の範囲で、補償を受ける事が出来る保険です。

対人賠償保険や対物賠償保険に加入していないと、事故に巻き込んでしまった相手に迷惑をかける事になり、ドライバーが義務として加入するべきです。車両保険は自分の所有物に対する保険なので、保険料節約で加入していないドライバーも増えています。